FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣く泣く断念・・・・・

先週末で無事アイマス動画の新着チェックも追いつきまして(ハードだった・・・)。

そうした中で、これはCAを作ってみたい、という動画がいくつかあったわけです。

というわけでリハビリがてら少しずつ作ってみていたわけですが・・・・・。


(以下格納)
挑戦していたのはこの動画でした。

【千早誕生祭2013】中森千早メドレー「DIVA~孤高の歌姫~」【合作】


13:41と13:57で無意識に合いの手を呟いたみなさん、もう立派なおっさんですよ~。

名曲が次々と登場するこのメドレー、勿論PVとしても最高なんですが曲の繋ぎが本当に素晴らしい!
小さい頃に『ザ・ベストテン』や『ザ・トップテン』を毎週見ていた世代としては本当にたまらない作品です。
そんな懐かしのメドレー、是非CAで応援したいと思った次第だったわけです。

CAとしては通常の歌詞+クレジットの構成で行くつもりで、6曲目の『二人静』までは完成したのですが、
あまりの無謀さにここで挫折してしまいました。

3曲目の『北ウイング』あたりまでは順調だったんですが4曲目の『瑠璃色の夜へ』や5曲目の『禁区』あたりから
不穏な空気が漂ってきました、フォントが安定しないんです。

今回のCAはゴシックと明朝を平行して使用する構成のため、文字化け対策はかなり念入りにやっていたんですが
それでも崩れてしまいます。
フォントを頻繁に変えたり、二重リサイズ・臨界幅リサイズが入り混じったりする構成なのでかなり負荷が
かかっているみたいなんですよね。途中から再生したらアウトだし一度崩れたらブラウザを再起動しない限り
文字化けが直らなかったり、といった感じです。
動画自体も非常に長いので負荷のかかる状態で長時間再生していくと厳しいのかもしれないですね。
一番安定していたのはsmallの連結歌詞だったんですが、これだけで行くのは曲の雰囲気に合わないので
避けたいところ。結局、今回の投下はお蔵入りせざるをえない、という結果にいたりました。

5分あたりでもう限界だったわけですが、最後まで作っていたらコメント数とか投下時間とかどうなって
いたのか想像すると軽く眩暈がしますね、ちなみに3分の1の6曲目まででコメント数は約180、単純に
3倍するとコメント数540・・・・・なんだこのリハビリ

でも、久々にコメントをいじって感覚は取り戻せたような気がするのでまずはひと安心です。


とはいえども、このままお蔵入りさせるのはちょっと寂しいので製作時のスクショをちょっとだけ・・・。

#01 『少女A』より
少女A-1

smallをベースに歌にあわせて歌詞を4段階で表示。さいごの「あなた・・・」は千早の指と重なるように。

#01 『少女A』より
少女A-2

千早の手の動きに合わせて歌詞でトレースを。


#02 『TANGO NOIR』より
Tango Noir1

ゴシックDRと明朝DRの積み重ね+3秒連結を。


#03 『北ウイング』より
北ウイング-1

いったんシンプルにshita smallベースの上下重ね合わせ多段階表示。


#03 『北ウイング』より
北ウイング-2

クレジットは華やかにしてはいけないのでシンプルにこのような構成で統一。表示タイミングは曲の最初ではなく
最後になります。北ウイングのこの背景とクレジットは自分的にはとてもお気に入りの組み合わせとなりました。
(クレジットだけにして、18曲分投下するのもいいかもしれませんね)


#05 『禁区』より
禁区-1

この曲はbig16行ベースで。ここでも千早の手の振りに合わせて歌詞でトレースを作ります。
この辺から負荷で不安定になってきました。


#06 『二人静』より
二人静-1

オーソドックスな明朝化二重リサイズの積み構成で。ここで力尽きました・・・。
かなりスペックの高いメインPCでさえ6曲目まで通しで崩れずに再生できるのは3回に1回程度、というおぞましい
何かが生まれてきてしまいました。特にシビアな臨界幅リサイズをかけているクレジットは悲惨な状況でした。

普段から感覚だけでやっているので具体的な文字化け回避方法とかはあまりよくわかっていません、
っていうかそういう理論にあまり興味がない、というか。ゴシック保護文字を織り交ぜても化けていたので
「重かった」ということで勘弁していただければと・・・。

と、こんな感じでこれまで自分が作った歌詞の要素をいろいろ詰め合わせて作ってみましたが、結局投下できず、
というオチになりましたとさ(涙)。

さて、次はどうしようか・・・。
スポンサーサイト

tag : 歌詞CA 装飾(タイトル)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。