FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[けるまP] 踊り子(1/4)

[投下日:2011.10.4]

皆様、お久しぶりです。(毎回お久しぶりって言ってるようなry)

私事ですが、今後、仕事の方で大きな異動がある為、その準備で忙しい状態が続いていました。
前回の更新から3ヶ月強が経過してしまいましたが、少しは時間が取れるようになってきたので
また活動を再開していこうと思います。

改めまして今後とも宜しくお願いいたします。


今回ご紹介するのはこちらの作品。

 『名曲は歌い継がれていく・・・』

<けるまP>アイドルマスター 『踊り子』 feat. 雪歩・千早


シンガーソングライター、故・村下孝蔵さんの代表曲の1つです。
その美しい歌声は没後12年を経た今でも多くの人の記憶に残っています。

代表曲には 『陽だまり』 (アニメ 『めぞん一刻』 主題歌)、 『初恋』などがあり、今回の曲、『踊り子』も
非常に人気の高い一曲となっています。

今回のバージョンはアニメ『そらのおとしものƒ(フォルテ)』のエンディング曲のひとつとして
カバーされたものです。『そらのおとしもの』シリーズでは昭和の名曲の数々が使用されているのが
嬉しいところです。

このPVの作者はけるまP、実写との融合が非常に美しいお気に入りの動画です。
動画投稿日の6月24日は村下孝蔵さんの命日となります。



今回の動画では、既にshita smallコメントによる歌詞が入っているため、動画本体へのCAは難しい状態
となっています。
そこで前回、蔵人Pの『オーバーマスター』で試してみたコミュニティコメントによるCAに再度挑戦してみました。

それがこちらとなります。


(コミュニティ動画なのでこちらで再生しても、再生数は元動画の方にカウントされます。)

投稿されている動画をコミュニティ動画として登録すると、コミュニティコメントという機能が使用できるようになります。
このコメントは元動画へは影響を与えないものです。こちらのリンクから開いた場合のみコミュニティコメントは見ることが
できるようになっています。

今回こちらで製作したCAはOPクレジットと歌詞になります。
そこで、今回は4回にわたってこのCAの解説をしていこうと思います。

第1回の今日は、コミュニティコメントにおけるコメントの半透明化の回避についておさらいしていこうと思います。

それでは解説へ。(以下格納)



コメントの半透明化とその回避方法については、蔵人Pの『オーバーマスター』での解説をご覧下さい。

今回もCAのコメントを全体のコメント群の最後尾に集約させるために、事前に大量のinvisibleコメントを書き込んでいます。

この作業では、空白文字(0x00a0が定番ですかね?)を数百個書き込む必要があります。今回は計算上、約350個が
必要となります。ですがこのような大量のコメントを書き込む上で大きな障害となるのが、
 ①同じコメントは連続で書き込めない
 ②短時間に大量にコメントすると連投規制がかかり、しばらくの間コメントが書き込めなくなる
という仕様です。

そこで今回は2つのフリーソフトを使用することで、この作業の効率化を図りました。

使用したフリーソフトはこの2つです。(vectorへのリンクとなります)
 ①『キーボードマクロ&マウスマクロ KMmacro』
 ②『ストップウォッチD』

①のソフトはキーボードとマウスの動きを記憶し、簡単にその動きを再現させるというソフトです。
今回は連続して4個の空白コメントを書き込むというキーマクロを作成し、それを②のストップウォッチで
一定間隔で実行させる、という手法を使用しました。

同一コメントの連投は不可なので、0x00a0を順に1個、2個、1個、2個と書き込むようにしました。
ペーストの『Ctrl+V』を使用するので、マクロを実行させる前に0x00a0をクリップボードに貼り付けておきます。

今回はマクロの細かい仕様を検証していないので簡単なものにしました。こんな感じです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
LCLICK xxx,xxx(←コメント欄をクリックできるように座標を設定します)
KEY [Ctrl]++
KEY V
KEY [Ctrl]--
KEY [RET]
KEY [Ctrl]++
KEY V
KEY V
KEY [Ctrl]--
KEY [RET]
KEY [Ctrl]++
KEY V
KEY [Ctrl]--
KEY [RET]
KEY [Ctrl]++
KEY V
KEY V
KEY [Ctrl]--
KEY [RET]
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あとはこのマクロをストップウォッチで一定間隔(今回は安全の為30秒)ごとに実行してやるだけです。

音楽とかを聴きながらやっていればそれほど苦痛な作業ではないかな、と感じました。
時間はかかりますが、連投規制に引っかからなくなるのでストレスは大幅に軽減できると思います。
(やってみようという奇特な方がどれだけいらっしゃるかわかりませんがw)

今回は最初のうちは脳内時計でやっていましたがやっぱり規制を食らいましたので、途中からストップウォッチを
導入しましたw

こんな感じで半透明化を抑制する準備が完了した所で次回はCAの解説に移りたいと思います。
スポンサーサイト

tag : クレジット(OP) 歌詞CA

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。