FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Gたま(ネコ系)P] packaged

[投下日:2011.3.20]

先日、アイマスMMDの素晴らしい作品が投稿されました。

<Gたま(ネコ系)P>春香 - packaged - 1st


<Gたま(ネコ系)P>春香 - packaged - 2nd



音源はボカロの名曲「Packaged」を歌い手の「Φ串Φ」さんがカバーしたもの、透明感のある歌声はとても癒されます。




今回の動画ですが、やはりいちばん素晴らしいのはキャラが活き活きしている、というところだと思います。
表情の付け方が本当に上手く、春香が本当に楽しそうに踊っているように見えます。
まさに、見ている人が元気になれる、そういう動画じゃないかな、と思います。

今回、最初に投稿されたのは『1st』の方でした。こちらは白背景の中、春香が踊るというシンプルなもの。
歌詞が入ると面白いかな~と思っていたら、とあるコメ屋さんが手の込んだ歌詞を用意されていました。

それなら自分も応援、ということでクレジットCAを作ってみよう、ということに。
EDロールだと歌が終わってからがかなり長い動画の為、間延びしてしまうので、前奏部分で作ってみました。
シンプルな動画なので変に飾りつけとかは意識せず、CAも極力シンプルに作るよう心がけました。

今回の構成は、前々回作成したこちら、

【アイドルマスター】アイマス系生放送主3人でBREEZE【プロデューサー】


この動画で作った日本語/英語併記のものを流用しています。(解説記事はこちらを)

それでは簡単ですが解説を。(以下格納)

【1枚目(コメント数:6)】
◆◆◆1st◆◆◆
Packaged_1st_OP01.jpg

◆◆◆2nd◆◆◆
Packaged_2nd_OP01.jpg

今回は相互の字幕の連結は行わず、曲のリズムに合わせて表示させています。

字幕情報は1stも2ndも同じになっています。折角ですのでSSは1stも2ndもほぼ同じ箇所で揃えて撮影しました。
こうやって比べてみるとただ背景を差し込んだ、というわけではないことがよくわかりますね。
ちゃんとそれぞれにあわせた調整作業もしっかり行われているんですよね。

今回の字幕色は1stの段階では背景が白、ということで文字がぼやけず、鮮明に見える黒を使用しました。
このパターンの構成では上下の重ね合わせは基本的に必要なく、片方のレイヤーのみで作ることができます。
今回はご覧のようにueコメントのみで作っています。

そして、2ndですが、こちらの背景は屋外ステージになっており、全体的には
 ★上部 ⇒ 空または草原(明るい水色や黄緑色)
 ★下部 ⇒ ピアノ風のステージ(黒と白)、ただしカメラワークで色の位置が移動する
となっています。つまり文字色には、
 ★上部 ⇒ 明るい色が使いにくく、濃い色がよい
 ★下部 ⇒ 濃い色が使いにくく、明るい色がよい。但し白い部分は明るい色を使いにくい
という条件が発生してきます。

これは相反する状態といえます。かといって上下で色を変えるわけにも行きませんので落としどころを
決めなければなりません。
今回の場合は、なるべく上部に字幕を集めて、下部に配置する場合には、鍵盤部分がカメラワークで
移動することを利用し、鍵盤付近に字幕を置くことで完全に見えにくくなってしまうことを回避する、
という方法をとることにしました。
ということで、上部に求められる色条件を当てはめ、1stと同じく黒を使用することにしました。

1枚目は黒の部分がほとんどないので1stと同じ位置に配置します。


【2枚目(コメント数:12)】
◆◆◆1st◆◆◆
Packaged_1st_OP02.jpg

◆◆◆2nd◆◆◆
Packaged_2nd_OP02.jpg

2枚目は情報を2種類載せています。1stでは特に位置の制約はないので、ご覧のような足場を組んで
比較的上下間隔を短くしています。
余談ですが、個人的にはSSのように顔の見えていない状態で字幕が入るのが雰囲気的に好きですw

2ndでは1stと同じ場所に配置するとちょっと具合が悪くなります。
SSでわかるように、中央部にピアノの筐体部ののっぺりとした黒い部分が存在しています。
この部分に黒い字幕を乗せてしまうと非常に見にくくなってしまいます。
つまり上側の「出演」の字幕群は1stの時よりもっと上側に移動させる必要があります。
そこで、上下の足場の入れ替えを行いました。
下の字幕の位置にも黒鍵の黒い部分がかかっていますが、この前のシーンでは移動する鍵盤(ほぼ白鍵)
の部分に乗っていることで、字幕全体が読めるようになっているので、少しだけ見にくくなる、という程度に
抑えられています。


【3枚目(コメント数:7)】
◆◆◆1st◆◆◆
Packaged_1st_OP03.jpg

◆◆◆2nd◆◆◆
Packaged_2nd_OP03.jpg


【4枚目(コメント数:6)】
◆◆◆1st◆◆◆
Packaged_1st_OP04.jpg

◆◆◆2nd◆◆◆
Packaged_2nd_OP04.jpg

3枚目と4枚目では1stでは中央付近に字幕を配置していましたが、2ndではピアノのステージに被ります。
ですが、上部は全体を通して草原の背景で安定していますので、見易さを優先して上部に移動させてあります。

というわけで私の分の解説はここまでです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

≪職人さんダイジェスト≫

★Malvaさん(1st&2ndの歌詞)[user/10856234]
アイマス系で歌詞を中心に活動されているコメ屋さんです。
今回は非常に手間と時間のかかる『連結』をふんだんに使用した歌詞を作っています。
投下にかかった時間は1stが2時間半、2ndが2時間、本当に根気の要る作業には頭が下がります。
この曲は1フレーズが3秒を超えることが多々あるので、通常3秒間表示されるコメントを途切れないように
連続して書き込んでいく必要があります。この連結タイミングを決めるのに何度も再生と一時停止を
繰り返さなければなりませんので、必然的に作業時間が長くなってしまうわけです。

連結については画面での説明が難しいので文章でご紹介。

【0:12~】
「届いているかな」の部分の時間は実測で3秒88。そこでueコメントで歌詞を入れてからすぐにshita
コメントで同じ位置に重ね合わせ連結を行います。このタイミングは次の歌詞「響いているかな」に
ぴったり連結するように作られています。

【0:28~】
ここは歌詞をエコーのように3段階で積み上げ、それを2セット連続させています。
最初の「届いているかな」はshitaコメントで時間差で右上方向に積み上げ、3秒経過で消えた箇所に
次の歌詞「響いているかな」を同じタイミングで差し込んでいきます。
言い方を変えれば連結を3セット連続で行っている、という感じです。
色は順に、#FFC1C2#F6A6AE#EE8A9Bというグラデーションになっています。

【3:17~】
「あふれ出す想いは 歌に変えて」の部分は3連結の9秒間表示となります。
ここでは少しずつ色を濃くして変化を付けてあります。色は順に、#FFC1C2#EF9298#DF626F、となっています。

これらの箇所以外にも随所で完璧な連結が施されています。
これは本当に気の遠くなる作業です、お疲れ様でした><


★oztoさん(1stのタイトル)[user/1069086]
こちらは4コメのシンプルなタイトルCAですね。但し、シンプルといっても見た目だけで構造は廃です(何

Packaged_1st_Title.jpg

2つの文字列の間に罫線を通す、というものですが両者の間隔が非常に狭くなっていることがわかると思います。
この狭い間隔はいわゆる「積み」では表現することができません。どうしても行間的な隙間が大きくなって
しまいます。そこで必要となってくるのが他のレイヤーとの合成です。
勿論、私が良く使う足場コメントを使用した上下重ね合わせでも再現することは可能なんですが、今回は
それを使うにはちょっとしたリスクがあるわけです。

このCAの投下時間は0:01、そして最初の歌詞はueコメントで0:04から始まります。つまり、もしCAの投下時間が
わずかに遅れてしまったりすると、歌詞のコメントに乗り上げてしまうという現象が発生してしまいます。
つまり、このCAでueコメントを使っていた場合に次の歌詞に乗り上げてしまうと、ueコメントを使った歌詞の
構造が崩壊してしまうことに繋がります(もし、歌詞がbig16行固定とかであれば大丈夫ですが)。
そこで今回は念には念を押して、このCAをshitaコメントだけで作っているわけです。
この精密な調整は私が言うまでもなくお見事ですねw

                    ≪職人さんダイジェスト(おわり)≫

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


それでは今回の解説を終わります。
スポンサーサイト

tag : クレジット(OP)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。