FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメ屋が集結した結果がこれだよw

[投下日:2011.3.8]

今回お邪魔した動画はこちら。

【アイドルマスター】アイマス系生放送主3人でBREEZE【プロデューサー】


めっちゃカッコいいんだけど笑ってしまうwww
Kさんは完全にKさんだし、さぼてんさんのモデルは反則w しかもダンスはめっちゃキレがいいしw

こういうノリのいい動画は比較的CAを入れ易いと思います。
画面構成がシンプルなこと、シンクロ系ダンスPVであること、などです。

ということでちょっとCAを入れてみても面白いかな?と思い・・・

フラグが立った

そうしたらすぐに、

フラグが更に立った

こうなったわけですよw
|・ω・)<ついったーって怖いね・・・


こうして何名かのコメ屋が続々投下を始め、

(マイメモリーはこちら↓)


こうなっちゃいましたw


それでは解説へ。(以下格納)

今回のEDロールは4枚で少なめです。また、連結は行わず曲のリズムにあわせて表示させる形式にしました。。

今回は曲の雰囲気とシンプルな背景から『カッコよく』見えるクレジットを意識してみました。
字幕レイアウトの参考にしたのは、

『Wind -a breath of heart-』(2002.4.19/minori)
  のムービーで使用されている罫線表示
レイアウト_wind

と、

『ef - the first tale.』(2006.12.22/minori)
『ef - the latter tale.』(2008.5.30/minori)
  の両者のムービーで使われている「日本語と英語の2段表示」
レイアウト_ef

の組み合わせとなります。

これらのムービーの監督は新海誠氏、ハイクオリティなアニメーションを製作することで有名ですね。
その動画に違和感無く溶け込むこれらのクレジット表記は私のお気に入りのひとつです。

ちなみに、『Wind -a breath of heart-』のレイアウトは私がよくエンドロールで使う

■タイトル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ●●●●●●

という表記のベースとなっているものです。



今回のエンドロールではかなり小さな文字(英語表記部)を使うので、臨界幅リサイズで大量の空白文字を
使用することになります。その為、コメント有効幅の増えるfullコマンドは使用せず、通常の幅(4:3表示)
で作ってあります。また、単独リーフ(4分台)に収まっているのでpatissierコマンドは使用していません。



【1枚目(コメント数:9)】
◆◆◆ueコメント◆◆◆
BREEZE_ED01_ue.jpg

最初はこの動画を作るきっかけがニコ生とのことなのでニコニコ生放送のロゴを意識してみます。
『生』の部分は背景が白い●になっているので重ね合わせでこれを再現します。
ueコメントで基本の字幕を入れ、白い●はbig16行固定で配置します。

◆◆◆shitaコメント◆◆◆
BREEZE_ED01_shita.jpg

そしてshitaコメントで白い●に重なるように足場を作り、『生』を重ね合わせます。


【2枚目(コメント数:6)】
BREEZE_ED02.jpg

2枚目は出演。英語表記を併記するのでポイントは2箇所。
 ・「ネコ系」をどうするか ⇒ 「猫のような」という意味の『Catlike』という単語に置き換え
 ・「さぼてん」はローマ字?英語? ⇒ 「ネコ系」を英語に置き換えたのでこちらも英語で

【3枚目(コメント数:6)】
BREEZE_ED03.jpg

3枚目はMMDの記載にしました。MMDは元々英語表記なので同じ字幕を英語版として書くのはびょっと微妙です。
そこでここだけは英語表記にする部分を「VPVP」に置き換えました。


【4枚目(コメント数:7)】
BREEZE_ED04.jpg

最後は曲情報。一番下の英語表記は文字数がかなり多くなってしまい、75文字で足りるか心配でしたが、
無事収めることができました。


今回の字幕は構造上、どうしても縦に長くなってしまいます。なので字幕情報は極力絞り、並列表記に
したい場所も1行にまとめたり、という形で対処しています。
字幕の構造も複雑にせずシンプルにしました。他のCAもあるのでコメント数も節約第一ですね。


さて、今回は予想以上にたくさんのコメ屋さんが集まりました。
それぞれ特徴があり、技術的にも面白いものがありますので、僭越ながら私の方でご紹介いたします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

≪職人さんダイジェスト≫

★Zoo(o`・ω・)ゞ!! さん(0:00『タイトルCA』)[user/7920030]
 非アイマス系の方ですね。画面全体を使用した大型タイトル文字を作っている方のようです。
 『BREEZE』の和訳は『微風』、このCAはこの漢字2文字と空白文字を臨界幅リサイズで
 大きく圧縮して作っています。普段アイマスでは見かけないタイプのCAとなります。
 BREEZE_0:00_Title


★oztoさん(0:03『装飾CA』,0:25『等速弾幕』,0:32『ハート装飾(❤ver.)』,1:07『回転文字』)[user/1069086]
 もう紹介は不要ですね。今回は何故か先陣を切って無双してくれましたw 本人のブログ記事はこちら

 ①汎用装飾(0:03)
 BREEZE_0:03

  彼は様々な動画に対応可能な汎用の装飾CAをいくつか持っています。これはそのひとつ。
  微調整や色の調整をすればすぐ投下可能、という便利なCAですw
  私の場合はCAの性質上、毎回カスタムメイドで投下までに時間がかかるので羨ましい限りですw
  飾り文字やキラキラを組み合わせた装飾CA、最近は見る機会も少なくなってきました。

 ②等速弾幕(0:25)
 BREEZE_0:25_弾幕

  通常、弾幕系のCAは適度に長さ、文字サイズをばらけさせた各コメントを一斉に投下することで
  弾幕モード化し表示させるものです。
  ですが今回は新機軸、すべてのコメント幅を揃えることで等速移動を可能とし、連結させることも
  できる弾幕CAとなっています。

 ③ハート装飾(0:32~)
 BREEZE_0:32_ハート1

  アイマス系(装飾系)CAの王道、ハート装飾です。今回は2段階の色変化とトレース的要素を加えています。
  最初にshitaコメントで#C8C2BEでハートを積み上げておき、
  手を振り下ろすタイミングに合わせてueコメントでカラフルに色をつけたハートを重ねていきます。
  色は順に、#FF9999#FFCC99#FFFF99#CCFF99#99FFCC#99CCFF#CC99FFとなっています。

 BREEZE_0:35_ハート2

  そして最初の#C8C2BEのハートが消えたところで再度、shitaコメントで#FF99FFのハートを潜り込ませるというものです。
  こうすることで第2段階のカラフルなハートが消えていくにつれて第3段階のハートが見えてくるわけです。

 ④回転文字(1:07~)
 BREEZE_1:07_turnK_1
 BREEZE_1:07_turnK_2

  こちらも装飾系CAの定番、回転文字です。いわゆる『回転ハート』ですね。
  コメントが画面内を通過するのに要する時間はコメントの幅に関係なく一定である、という法則を元に
  作られたCAとなります。今回は出演がターンKさん、ということでKを回転させています。


★LittleGrayさん(0:35『ハート装飾(丸囲み文字ver.)』)[user/113927]
 アイマス系CAを代表する職人さんの一人です。別名『とかち派CA職人』、TPTPの動画で多くの名作CAを
 作ってこられました。「アイランド」、「パンダ」、「生糸」などなど、覚えている方も多いのではないでしょうか?
 アイマス系CA動画の雄、しーなPの『Princess Bride!』でも2007年の草創期から活躍されております。

 BREEZE_0:47_ハート3

 こちらもハート装飾ですがこちらは●と丸囲み文字を組み合わせたパターンとなります。
 構造は前述のoztoさんのものと同じです。つまりこれは代々続く伝統のレイアウトといえますね。
 こちらでは背景色にグラデーションをかけています。色は上から順に、
 #22C350#0BDA51#00FF41#7FF655#ABFF7F#B8F28C#A8EFAF となっています。


★ぱぃさん(1:30『フレーム装飾』,2:10『イレース』)[user/288047]

 彼もアイマス系を代表する職人さんです。『律っちゃん贔屓の人』といえばティンと来る人も
 いらっしゃるのではないでしょうか。律子動画を中心に多くの作品にCAを投下されている方です。

 ①フレーム装飾(1:30~)
BREEZE_1:30_Frame(修正前)

 4:3画面で発生する上下の黒帯部分を使用したフレーム装飾も伝統的な装飾系CAのひとつです。
 ですがニコプレーヤー4になり、16:9表示ができるようになると、この黒帯もなくなってしまいました。
 ですがそこで諦めない人もいるわけでw
 上下にわずかに残る黒い部分を活用して自作のパーツを組み合わせることによって、フレーム装飾の土台
 を自前で用意する、という素晴らしい発想です。ここでは◆を黒色のハイライト消失色である#010101で
 並べて表示させているというわけです。
 構造はshita medium #010101『◆◆◆◆◆◆~』⇒shita medium 16行⇒shita medium 3行⇒
 shita medium #010101『◆◆◆◆◆◆~』となり、これにshita big #B6DBEE 16行で文字と装飾を重ねて作っています。
 つまりshitaコメントだけでフレーム装飾を作っている、ということになります。

 実はここではコメントにミスがありました。Turn-Kとする所をTun-Kとしてしまったのです。
 これは何とかして修正したいところです。
 もし、これを修正するとすれば、使用されていないueコメントで被せるというのが常套手段ですが、
 ここではなんとshitaコメントを使って修正しているのです。
 この修正方法はかなり難易度の高いものとなります。例えば元の字幕の0.1秒後にshita big 16行の
 訂正字幕を貼った場合、当該箇所ではフレームが崩れることはありませんが、次に連結するフレーム
 ではこの修正字幕の影響を受けてしまい、フレームが崩れてしまうのです。これを回避するためには
 元の字幕とまったく同じ時間に修正字幕を貼るしか手段はありません。

 そこで、今回はコメントのデータのひとつである『VPOS』というものを利用しています。
 VPOSは簡単に言えばコメントを書き込んだ時間を示すもので、このVPOS値が全く同じであれば、
 完全な同タイミングでコメントを書き込んだ、ということになるわけです。
 その手法はというと・・・・・(以下本人談)

 『1枚目の投稿タイミングのSSだけ撮ってあったのでそれに合わせて、画像と画面重ねてZTop(任意の
 ウインドウを半透明化するフリーソフト)で半透明にして同じとこで止める→マーカー流す→コメントをツールで
 抜いてVPOSを見て同じか確かめて修正字幕を投稿→連結タイミングで止めてマーカー流す→コメントを
 ツールで(ry の繰り返しでした。』
 BREEZE_1:30_Frame(修正後)


                                 (゚д゚)

 もうすごいとしか言いようがありませんw


 ②イレース(2:10~)
 BREEZE_2:10_Erase_1

 装飾CAには『トレース』と呼ばれるものがあります。これはキャラクターの手の動きなどに沿って
 光跡をつけていく、というCAです。ですが今回のCAはその逆である『イレース』となります。
 つまり事前に光跡を表示しておいて手の動き等にあわせてその光跡を回収していく、というものです。
 各イレース地点の3秒前に光跡のコメントを入れておくことでこのような表現を行うことができます。

 BREEZE_2:10_Erase_2

 こんな感じで手の動きに合わせて並べていた★が消えていきます。
 色は順に、#FF7F8F#FF8D9B#FF9BA8#FFA9B4#FFB7C1#FFC5CD#FFD3DA#FFE1E6となっています。

ちなみにぱぃさんが一人無双した動画の黄枠付きキャプチャがうpされました!





 CAには各コメ屋のこだわりが埋め込まれています。今回の記事の中で自分なりにご紹介させて頂きましたが
 いかがでしたでしょうか? なんだか自分のCAの解説以上に気合いが入ってしまった気がしますw

                    ≪職人さんダイジェスト(おわり)≫

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


それでは今回の解説はこの辺で・・・。
スポンサーサイト

tag : クレジット(ED) 装飾(トレース) 装飾(その他)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自身のブログより詳しく解説してくれてるってどういうことなの・・・?w
いつもながら素晴らしい解説乙です(`・3・) b

Re: No title

いえいえ~、言いだしっぺとしてはこれくらいさせてもらわないとw
自分以外の人のCAも黄枠でみてしまうとやっぱり解説したい衝動がry
プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。