FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[櫻香P] It's show time(2/2)

[投下日:2009.12.30/2010.1.8]

今回は前回に引き続き、こちらの歌詞を解説致します。

[櫻香P] 【エロゲm@ster'09】 It's show time 春香 やよい 伊織
(マイメモリー)


今回は後半ということでサビ以降となります。
こちらもレイヤー管理に気を配ればbig16行固定に依存せず(使用を最小限に)、
「積み」である程度の組み立てを行うことができます。

それでは解説へ。(以下格納)


【0:56】
Its show time_0:56

最初は通常のbig16行固定を使用して、歌詞にワンポイントの装飾を行います。
歌詞が『キャラット光る!ダイヤ』ということでダイヤっぽいのを光らせてみますw
ダイヤをイメージした文字として『✦(0x2726)』を使用し、罫線文字・斜線文字を
組み合わせました。色は#EAF4FC#FFFFCAです。

【1:01~】
ここでちょっとアクセントとしてアイマス系CAらしくトレースを入れてみます。
春香の手のモーションが画面全体に大きく動くのでトレース向きなポイントですね。

トレースに入る前の段階で歌詞コメント『夜空がくれたエンタね』がue big 16行固定で
入っています。つまりこの段階ではshitaコメントが使える状態となっています。

トレースは画面の中をキャラクターの動きに合わせて自由に動き回るので、通常は
big16行固定を連続して書き込んでいきます。
ですが、既知のとおりbig16行固定は、コメントの文字サイズや位置(高さ)がある程度
限定されてしまうので細かい動きや曲線を表現するのには限界があります。
また、トレースラインが画面右側にある場合は、右寄せの為に各行に大量の空白コメントを
使用してしまう為、big16行固定をはじめとした複数行コメントを入れにくいという問題も
あります。コメントを細かく分けて対処することはできますが、コメント数が多くなって
しまうのでそこは避けたいところです(big16行固定を一気に大量に使うと負荷も気になりますね)。

そこで今回は通常の積み上げとbig16行固定を組み合わせてトレースを作ってみました。

◆◆◆第1段階◆◆◆
Its show time_1:03_trace01

トレース開始段階ではueコメントの歌詞が残っていますが、shitaコメントは自由に使える状態です。
序盤のトレースラインは画面右側に大きく寄っているので右寄せのために各行に大量の空白文字が
必要となってしまいます。そこで最初はbig16行固定を使用せず、臨界幅リサイズのみを使用して
少しずつトレースラインを積んでいきます。
まずはトレース開始時の高さまでshitaコメントで足場を作り、その上にbig2行の臨界幅リサイズを
使ったトレースラインを積みます。

◆◆◆第2段階◆◆◆
Its show time_1:04_trace02

この段階ではまだコメントの高さに余裕があるのでもう1段同じような感じで積んでいきます。

◆◆◆第3段階◆◆◆
Its show time_1:04_trace03

ここまで来るとコメントの高さに余裕がほとんどなくなってきます。ですが、トレースラインはだいぶ
中央に寄ってきました。そこでここからはbig16行固定を使用します。まずは円弧の右側を。

◆◆◆第4段階◆◆◆
Its show time_1:04_trace04

次は円弧の左側を繋ぎます。

◆◆◆第5段階◆◆◆
Its show time_1:04_trace05

最後はトレースラインの傾斜をゆるやかにしたいのでbig16行固定はちょっと避けたい状態です。
そこでsmallを使ってトレースラインを作ります。
画像で見ていただくと、第3~4段階付近で最初に残っていた歌詞が消えているのがわかると思います。
つまり、ueコメントが自由に使える状態になったわけです。
そこでトレースの最後はsmall4行で作ったトレースラインをueコメントで積んでやれば完成です。

なお、トレースラインは単調にならないように、第1~5段階の順に#FFFFDD#FFFFBB
#FFFFA2#FFFF77#FFFF46、という順番でグラデーションをかけています。


【1:15~】
Its show time_1:15-17

次は文字サイズの異なる2系統の字幕を時間差で同じ高さに重ね合わせるというパートです。

上の画像を見ると絵文字は二重リサイズ固定、歌詞はbig16行固定、という感じに見えると思いますが
ちょっと違います。歌詞はbig16行固定ですが絵文字の方は積みとなっています。

Its show time_1:15

前の歌詞『go! go!~』はue big 16行を使用しており、この段階ではshitaコメントがフリーになっています。
そこで事前にbig16行固定の歌詞の高さを決めておいて、その歌詞の背後に綺麗に重なるように絵文字の高さを
決めておきます。
今回の場合は足場がshita small 8行だと絵文字(shita big 臨界幅リサイズ無し)がきれいに重なります。
ということで、先にshitaコメントで足場、絵文字を入れたあとでbig16行固定の歌詞を重ねます。

Its show time_1:17

そして、次の『ユララと~』の歌詞を入れる地点へ来ると、最初の歌詞『go! go!~』は消えています。
つまり今度はueコメントがフリーとなるわけです。
そこで、絵文字の高さが揃うように上記2つの足場を入れて、絵文字(月)を積みます。そして同様に
big16行固定の歌詞を重ね合わせると完成です。

【1:39】
最後は歌詞のラスト、『未来へIt's show time』です。ここのフレーズはかなり長いので約8秒間の
連結を行います。
また、歌に合わせて『It's』と『show time』を時間差で表示させます。つまりここでは3秒間隔での
切り替えができませんので上下交互に重ね合わせ連結を行っていきます。

◆◆◆第1段階◆◆◆
Its show time_1:39

『未来へ』は3秒間のみの表示、『It's show time』は連結させるのでそれぞれのレイヤーを独立させて
組み立ててあります。『未来へ』がueコメント、『It's show time』がshitaコメントです。
歌に合わせるため、最初は『未来へ』と『It's』のみを時間差表示させます。

◆◆◆第2段階◆◆◆
Its show time_1:42

第1段階で『未来へ』の方を先に表示させているのでこちらが先に消えます。そして『It's』が消える前に
『It's show time』をueコメントで重ねてやります。
そして、歌の終わりのタイミングで歌詞が消えるように逆算して、再度shitaコメントの『It's show time』
を重ね合わせれば完成です。


今回のように、上下レイヤーが複雑に入り混じる可能性のある動画では、このように使用可能なレイヤー、
使用不可能なレイヤーをしっかりとタイムライン上で把握することで、十分に自由な構成を練ることが
できます。勿論big16行固定や二重リサイズを使うとこのように複雑なレイヤー管理をする必要はありません。
ですが文字サイズの制約、動画への負荷をいう要素も考慮すると色々なパターンに柔軟に対応できた方が
より安心かな、と思っています。


それでは2回にわたってお送りしてきた今回の解説はこの辺で終わらせていただきます。
スポンサーサイト

tag : 歌詞CA 装飾(トレース)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。