FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント仕様の変更でCAはどうなる?(後編)

前回のエントリーでは、12/22に行われたコメントの仕様変更について解説しました。

続いてはこの変更によってCAにどのような影響があるかを考えてみようと思います。

まずは前回のおさらいです。

【変更前】
◎コメント保持数は動画単位で再生時間によって決定
 ~0:59 ⇒ 100コメント / ~4:59 ⇒ 250コメント / ~9:59 ⇒ 500コメント/ 10:00~ ⇒ 1000コメント

【変更後】
◎コメント保持は動画の1分毎に100コメントずつ行われる(端数は切り上げ)
 例)再生時間が、 45秒⇒100コメント、1:00⇒100コメント、1:40⇒200コメント

◎この1分単位の各ブロック内で100コメントが保持される為、そのブロック内のコメントが100を超えると、
 古い方からコメントが消えていく(他のブロックのコメントには影響なし)

 例)2分台のブロック(2:00~2:59)にコメントが83個書き込まれている状態で新たにコメントが20個書き込まれると
   このブロック内でのコメント数は103個となるため、古い方のコメント3個が非表示となる。


今回の仕様変更についてはこちらをご参照願います↓。
『ニコニコ動画開発者ブログ「動画のコメントが消えにくくなる対応について」』

動画全体でコメントが均等になるようにする、というシステムは非常に好ましい仕様ともいえます。
例えば、ある特定箇所で弾幕が発生する動画では、大量の弾幕コメントによってその他の一般コメントが
押し流されてしまう、という状況が発生し、コメントがスカスカになってしまう、という現象がありますが、
この仕様だと、うまく改善できると思います。

実はこの機能は、一般動画に実装される前から『ニコニコアニメちゃんねる』で実装されており、良好な評価を
得ていたようです。

しかし、CAに携わる人間にとってはかなり厳しい仕様変更となってしまいました。


それではCAにおける問題点について列記していきます。
なお、本ブログはアイマス系CAの日記ですが今回はCA全般にわたっての記事とさせていただきます。


①100コメント/分により、CA密度を上げることができない

こちらは主に『絵系CA』の分野で発生する問題点となります。
絵系CAの代表的な動画といえばこちらですね。



組曲『ニコニコ動画』(以下「組曲」)の再生時間は10:48、トータルの保持コメント数は1100となり、従来よりも増えました。
しかし、問題となるのは1分間に100コメントしかできない、というところです。

組曲にはいくつかのCAが集中するエリアがあり、そうしたエリアでは複数の職人さんのコラボ等も見られます。
しかし、絵系CAはコメント数を多く消費することが多いため(1枚で20個を超えることも珍しくありません)、
満足な数のCAを貼ることができなくなってしまうという問題が発生してしまいます。
(100コメントでは3~4枚のCAで使い切ってしまうので深刻なコメント数不足が発生します)

動画全体に満遍なくコメントが平均化するように作られた今回の仕様ですが、このような場合には問題となります。


②全体に分散するCAでは歯抜けが発生する危険性が生じる

これは主に歌詞系に該当します。
歌詞CAは当然のことながら動画の最初から最後までに分散して投下されます。
ちなみに、投下するだけであれば何も問題はありません。

しかし、問題が発生する可能性が生じるのは投下した後のこととなります。

今回の仕様では、1分刻みの各ブロック内で100コメントの保持が行われ、そのブロック内で古いコメントから
順に消えていく、というスタイルになります。
つまり、ブロック間でのコメントの書き込まれる割合が差があれば、一連のCAでも部分毎の保持時間に大きな
隔たりが発生してしまう、ということです。

例)3:40の動画で歌詞CAのコメント数は、①0:00~0:59=30コメ、②1:00~1:59=40コメ、③2:00~2:59=40コメ、
  ④3:00~3:40=30コメ。(※注 1:30にネタが仕込まれている)


このような動画があったとします。すると一般的に考えて、②のパートにはネタに対するコメントが集中します。
また、④では『GJ!』のような感想コメントが多く入ることも予想できますね。

そして、この歌詞CAの投下後1週間で各ブロックには以下の数のコメントが書き込まれました。
①35個、②90個、③45個、④75個  さあ、歌詞はどうなるでしょう?

一般コメントが書き込まれたあとの各ブロックのコメント数を見てみましょう。
①65個、②130個、③85個、④105個  もうおわかりですね。

①と③についてはブロック内上限の100コメントに達していないので全ての歌詞が消えずに残っています。
しかし、②と④ではコメント数が100を超えてしまいました。
つまり歌詞コメントのうち、②では30個、④では5個のコメントが流れて消えてしまいました。

このようにして一部の消えることによる『歯抜け』の歌詞CAができてしまうわけです。

そしてコメントの勢いの違いによっては全部流れるような所と、ずっと残り続ける所が混在してしまう
ことになってしまうわけです。これに付随してこのような問題も発生してきます。


③CAの保守タイミングの難しさ

上記のように、一般コメントの入り方次第では、あるブロックではCAが残り、別のブロックではCAが流れて
消えてしまう、という状況が発生してしまう為、CAの保守が簡単には行えない、という問題が出てきます。

旧仕様では、あと何コメント書き込まれるとCAが流れるからこのタイミングで保守、ということができましたが、
新仕様では、コメントの入る場所が特定できないので保守タイミングを決めにくくなってしまいます。
さらに、ブロック毎でコメントの速度が異なるので一括で保守という作業はかなり困難になると思われます。

こういった点から、『各分ごとのブロック間を跨ぐCA』ではかなり厳しい仕様変更となっております。


④過去のCAが復活する

これもブロック単位でのコメント数管理となったことで発生する現象となります。
つまり旧仕様ではCAが流れてしまっていても、ブロック単位で見ると未だに100コメント以内に収まっていて
再度表示されてしまう、ということです。

例)2:20の動画の1:50の位置にコメ番61~70(10コメ)でCAを投下。現在の総コメント数は384。
  コメント分布の内訳は、①0:00~0:59=156コメ、②1:00~1:59=100コメ、③2:00~2:20=128コメ
  (※②に書き込んだCAのコメント番号は②の中では5~14番目とします)


この場合ですと旧仕様では250コメント保持の為、384-250+1=135となり、コメ番1~134のコメントは
流れてしまっている状態となります。
しかし新仕様では、1分ごとのブロックでの管理となるので保持数は①~③で各100コメントとなります。
上記の例では、CAの投下された1分台の総コメント数はちょうど100となっているので、CAを含んだすべての
コメントが表示される、ということになります。

これだけだと復活してよかった~、ということになりますが、問題はCAの保守を行っていた場合です。

旧仕様の状態では既にCAは流れていたので、上記384コメントの状態から保守として同じ場所に10コメントの
同じCAを投下していたとします。つまり②のブロックが110コメントになってしまうわけです。
すると②のブロックでは古い順から10個のコメントが消えることになるので、1回目に5~14番目で書き込んだ
CAのうち、5~10番目の6つのコメントが消えてしまい、残った11~14の4つのコメントだけが復活して表示される
という状態になります。
そしてこの1回目のCAのコメントが復活した状態の上に新たな保守CAが重なるので、重複表示・CAの崩壊等が
発生することになるわけです。

具体的な実例はoztoさんのブログにありますのでご参照願います。『気ままにニコライフ:/(゚д゚)\

私の場合、基本スタイルが『CAは一期一会』なので、常駐動画やコメント速度の速い動画以外では、
原則として保守は行いません(この辺の考え方は人それぞれですね)。
なので、直接的にこの影響を受けたものは無さそうですが、頻繁にコメントが流れてCAの保守を行っている
歌詞系のCA等ではこの影響は大きいものといえるでしょう。


そして、対応の難しさに拍車をかけるのが『旧仕様に戻す』という設定があることです。
コメント欄上部の『コメント』メニューの所にある『コメントの量を減らす』というのがそれです。

旧仕様へ変更

ここにチェックを入れると、従来の仕様でコメントが表示されるようになります。

しかし、ここの設定はデフォルトではOFFですし、一般ユーザーがここを意図的に操作することは考えにくいです。
なので、旧仕様のスタイルで貼り続けるのは非常に難しい状態となっています。


今回の仕様変更は、一部のジャンルの職人さんにとっては死活問題となっています。

現在、CA関係者と運営側との間で情報交換を行っている段階ですので、もしかしたら新しい案が現れるかも
しれません。

とりあえず現段階では冷静に成り行きを見守りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。