スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『第9回CA祭』終了しました~。

※注 今回はアイマス成分はかなり薄めです


前回のエントリーでお知らせした第9回CA祭ですが21日の22:00に無事終了しました。

【会場一覧】


【マイメモリー集】

このマイメモリー集と作ってくださっているのは『店長』さん(ブログはこちら)です。
大変な作業ですがいつもありがとうございます!
※過去のCA祭のまとめも入っていますので是非!


今回の祭は11月19日(金)22:00~21日(日)22:00の3日間にわたって行われました。
私は日曜日の日中が私用の為欠席でした。フル参加できなかったのは残念ですが、
主催者の『リアル大事に』という通告もありましたのでry

私の今回の仕事は裏方が中心でした。

①生放送配信
②会場動画:『ニコニコ動画CMY』を元の曲で再現してみた のラストパートのCA
③閉会式でのエンドロール製作

今回はこれらを簡単に振り返ってみようと思います。


(イカ格納でゲソ)

【①生放送配信】

【第9回CA祭】CAの製作風​景を見てみよう

(今週中はタイムシフトを見られると思います)

ということで、今回はCA製作作業の配信を行ってみました。
作ったCAはしーなPのPrincess Bride!(sm280671)用のEDロール(新ver.)です。
この動画でCAをはじめた私ですが、最後にCAを投下したのは2009年4月25日、第6回CA祭でした。
最初のうちはほとんど自分の常駐動画でしかCAを作っていなかったので投下頻度も高かったのですが、
次第に他の動画に足を運ぶようになって、気付くとこんなに時間が経ってしまいました。
500万再生祭も、休業中だった為参加できずorz
そこでNP4導入で新たにできるようになった要素を加えつつ、新バージョンを作ってみようということに
なりました。

今回の配信ではCAゲージを使用した連結方法の解説、空白文字の組み合わせによる微細な位置調整等を
解説してみました。その時に紹介した画像がこちら。

組み合わせ調整

mediumサイズのフォントで空白文字の組み合わせによるコメント幅の比較を例示してみました。
一番基本的な幅調整は半角スペースor空白文字の増減で行うと思いますが、空白文字の数がある程度多い
場合は、このように全角系の空白文字との組み合わせを変化させることによって、半角1個分よりも
さらに細かい幅調整ができるようになるという例を紹介させていただきました。
私の場合は臨界幅リサイズで文字を更に圧縮するので調整は更に細かくしています。

CAゲージについてはこちらの動画を参照願います。
今回は連結について解説しましたが、そのほかにも、ネオンCA、重ね合わせCA等の色々なCAに利用できます。

いずれこのブログでも解説できればいいなぁ、と。

生放送で作ったCAは、最終調整が終わり次第投下してみようと思います。

本放送で急遽ゲストとして参加していただいたozto氏(MCFP)とチャリイ氏、ありがとうございました!


【②Didn't said “crazy”】
CA投下はこちらで。

コミュニティ『コメント遺産4E』の会場動画となります。
先月末にニコニコに戻ってきた時に、コミュのチャット場に生存報告で顔を出してみたわけですが、
気付いたらCAやることになってました。どうしてこうなったwww

今回は生放送やってあとは裏方的な仕事をやって終わり、と思っていたのですが・・・。
でも、このように声をかけていただくのは正直嬉しかったです。

いつものエンドロール、ということで決まったんですが、いざ動画を見てみると・・・・・・・


↓以下実写注意










実写!?

      (゚д゚)
タグ『衝撃のラスト』把握www
シークバーは仕事しないし、大量の弾幕で画面は隠されているし、という超カオスパートでした。

今回の『コメント遺産』コミュのCAルールは『shita・naka縛り』でした。ueを空けておくことで
CAのコラボを期待して、というわけです。
私の作るエンドロールは上下コメントの組み合わせで作ることが多いので、ちょっと厳しい条件。
shitaの積み上げだけでも作れますが、ここは弾幕が大量に入るので、普通のshitaコメントだと
固定弾幕が入るとCAが崩れてしまいます。
そこでbig10行・16行固定を使用して、『何があっても絶対に崩れないエンドロール』を作ってみました。
もちろん初の試みです。

アイマスでエンドロールを作るときは顔に被らないように細心の注意を払いますが、ここは被っても
よさそう、むしろ被せるべきという雰囲気なので自由にやってみましたw

まずはストップウォッチで時間を測定。27秒でちょうどいいタイミングなので枚数は9枚とします。

【1枚目(コメント数:6)】
CMY1枚目

最初は原作紹介です。
ご覧のようにすべて固定コメントなので横の黄枠はほとんど見えません。
『ぞなもし』氏の部分はbig10行固定(上から5行目)、他はbig16行固定です。

【3枚目(コメント数:7)】
CMY3枚目

今回は枚数がたっぷりあるので、3枚目からは原曲・元音源の紹介を全部やります。
まぁ、スタッフ紹介とかはやりようがないのでこれくらいですかねw
曲数は76。1行あたり2曲にして6段で12曲、7枚あれば収まりますね。

タイトルは文字数制限の関係で、1行2曲で1コメントとなります。
なので同じような字幕を6段分ずつ作っていきます。

ニコニコのフォントは文字によって幅が異なります。なので、各曲の位置が揃うように
空白文字を組み合わせていかなければなりません。
今回は空白文字の余裕が少ないこと、big16行という比較的大きい文字サイズなので
細かい調整はし難いということで多少はズレが発生しています。
その辺はご容赦いただければと。

以下が調整した結果となります。
全曲テキスト

76曲で38個のコメント、かなりの苦行になってしまいました。

本パートにCAを投下するにあたり、期間限定でシークバーを開放してくれたうp主の
えのさん、そして交渉してくれたコミュオーナーの01さんに深く御礼申し上げます。


【③閉会式】
何となくノリではじめた生放送用エンドロールですがいつしか定番業務になってしまいましたw

生放送での特殊なコメントは、ツールを使う前提になってきているようですが、私はあくまで
一般投下のスタイルでいきたいので、シンプルな改行1個の2段字幕としております。

基本情報はカバーした上で、笑える要素も取り込んでみましたw


次回のCA祭がいつになるかはわかりませんが、今後も微力ながらお手伝いさせていただこうと思います。

それでは今回はこの辺で締めようと思います。(本当にアイマス成分皆無でごめんなさい><。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。