スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[G様P] ミラクルペイント (※FULLコマンド応用編)

[投下日:2010.11.13]

ここ最近、仕事や旅行続きでで土日は忙しい生活をしていましたが、今週末は久々に自宅でゆっくり。
タイヤ交換もやって一息、と思ってニコニコ開いたらこれですよw

<G様P>【人力Vocaloid】アイドルマスター春香『ミラクルペイント』-MMD-PV Edition-


マイメモリーはこちら↓


G様PのMMD動画は本当に可愛いですよね~。

そしてボーカルは・・・

こちらの合作動画からゆっきPの春香ロイド、この自然さはすごい!

というわけでホイホイされてきましたw


G様Pの作品への投下は今回が3回目となります。

<その1(マイメモリー)>

(解説記事はこちら

<その2>

(解説記事はこちら

これまでの2作とは違い、今回は動画全体が可愛らしい雰囲気となっています。
そこで今回は過度にならない程度の装飾の要素を含めつつ動画の雰囲気にあった字幕を作ってみました。

今回は製作段階で事前にSkypeにて某MCFP氏と事前打ち合わせ。
CA案を事前に交換して、その結果ハート装飾で揃えてみよう、ということになりました。

ハート装飾といえばアイマス初期からの装飾CAの定番です。ですが私は使用を敬遠していました。
普通の文字や☆等で作るのは問題ありませんが、問題はハート→♥(0x2665)を使う場合です。

専門論になってしまいますが、この『♥』の文字は丸文字化を発生させる文字となっています。
アイマスの定番、しーなPのPrincess Bride!↓

この作品では動画の設定で『w』が『♥』に変換されるフィルターが導入されています。
この動画をご覧になった方は、たまにコメントが変なフォントで表示されているのを見たことがあると思います。
これが丸文字化けしたコメントとなります。

それでは実際に丸文字化けを誘発させてみましょう。

【丸文字誘発前】
丸文字化け解説①

①と③が♥を隣接させて丸文字化させたもの、②と④は標準のゴシックです。
平仮名の部分を見てみると、文字化けすることで文字の幅が大きく変わることがおわかりいただけると思います。
この現象は空白文字でも同じです。今回の例では文字化けする空白文字である全角スペースの幅が大きく変わっています。
※なお、行末には半角スペースと同じ幅の0x00a0を入れていますが、こちらは絶対に文字化けしない空白文字ですので
CAではよく使用されます。行末にこの文字を入れると全角・半角スペースのようにキャンセルされず表示されるので
左寄せ等も可能となります。

そして、再度再生してみるとこのようにゴシック体だった文字も①や③の丸文字化の影響を受けて、
同様に丸文字化してしまいます。

【丸文字誘発後】
丸文字化け解説②

このように丸文字化してしまうとフォントと共にコメントの幅も大きく変わってしまいます。

これは字幕系のCAをやっている私としては死活問題となります。

私の作る字幕はほとんどが臨界幅リサイズ(コメントの文字数を増やすと画面内に収まるように圧縮して表示
される現象)を使用して文字サイズや表示位置を調整しています。
作るときはコメントの表示位置を1pixel単位で調整しているので、仮にこのような文字化けが発生すると、
臨界幅リサイズで使用している空白文字が文字化けすることでコメント幅が大きく変わってコメントの位置や
サイズがずれてしまうことになります。

こうした現象があるので、私は字幕を作るときにハート系の文字は基本的にNGとしていました。

このように文字化けを誘発する文字は扱いが大変なわけですが、それとは逆にゴシック体を保持する文字も存在
します。それが『・』です(中黒と呼ばれる点です、キーボードでそのまま打てますね)
この文字を組み込むことで文字化けの影響を受けないようにすることも可能となりますが、目に見える文字なので
カモフラージュさせるという作業が必要になります。

しかし、今回のケースではこうした問題点を解消する為の格好の条件があります。それは、
 ①4:3表示の動画であること
 ②Fullコマンドが使用できるようになったこと
という2点です。

16:9表示が可能となったことによって生まれたFullコマンドは16:9の動画領域の左右いっぱいまでコメント幅を
拡張できるというものですが、このコマンドは4:3動画に対しても有効となります。つまり、4:3での画面外
(16:9相当)までコメントが書き込めるということになります。当然画面外のコメントは見えない状態となります。

そこで今回はゴシック保護文字の『・』をFullコマンドで幅を拡張させたコメントの端に配置して、画面上見えなくする
という手法を使って、文字化けによる字幕の崩壊を防ぐという手法を使ってみました。


それでは解説へ。(以下格納)   ※導入部が長いのはいつものことですw


【1枚目(コメント数:10)】
OP01.jpg

今回は(も)オーソドックスな上下積み上げの重ねあわせです。ちょっと見難いので黒画面で見てみましょう。

◆◆◆shitaコメント◆◆◆
OP01_black_shita.jpg

今回のレイアウトはshitaコメントでハートを作ってueコメントで字幕を重ねるという形になります。
まずはこのようにshitaコメントでハートを積み上げていきます。色は#FBA2E4です。

◆◆◆ueコメント◆◆◆
OP01_black_ue.jpg

次はueコメントの字幕です。ここでゴシック保護の『・』を文字列の中に埋め込みます。
Fullコマンドで両端を画面外に出すので『・』は両端に配置します。色は順に#8BE2F8#FE6399となっています。
このように4:3でもFullコマンドを使用したコメントは画面外へはみ出しているのがわかります。
それでは16:9で見てみましょう。

◆◆◆16:9表示だと◆◆◆
OP01_wide.jpg

はい、ちゃんと画面両端に『・』が配置されています。
こんな感じで『・』をカモフラージュしつつ安全に文字化けを防いでいきます。


【2枚目(コメント数:10)】
OP02.jpg

構造は全部同じなので黒画面は省略します。


【3枚目(コメント数:12)】
OP03.jpg

最後は顔被りを防ぐため、位置を変更します。
足場はshitaコメント:shita medium 2行、ueコメント:ue big 9行、となります。


今回は以上3枚となります。
ハートでコメント数が結構増えているのでこれくらいが適正範囲かと思います。

Fullコマンド実装時に『これは使えるかな?』と思っていたやり方ですが、今回はじめて実際に試すことが
できました。
この手法を使用すれば、4:3の動画に限定されてしまいますがゴシックと文字化けのコメントを自由に共存
させることができます(16:9でも二重リサイズを使用すれば可能ですが自由度は落ちます)。

コメントの仕様、動画の仕様をうまく利用して色々とアイディアを練っていくという作業は楽しいですね^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

≪職人さんダイジェスト≫

★oztoさん[user/1069086]
 
 言わずと知れたアイマスCA界の大御所さんです。アイマス系住民の方にはMCFPという名前の方が有名かなw
 装飾系CAの第一人者の方ですね、MMD杯では伝統芸能賞を受賞されていましたw

 MCFP氏_CA01

 まずはトレース&タイトルCA。
 春香の手の動きに合わせてアーチ状の装飾を組んでいき、最後にタイトルが入ります。
 このキラキラ系の装飾はトレードマークといえるほど有名ですね。

 MCFP氏_CA02

 続いては歌詞に合わせたハート装飾。歌詞の表示をさせつつ、時間差でハートを積み上げていきます。
 こちらはアイマスでは定番のハート装飾ですね。

 私もよくozto氏とはCAでコラボさせていただくことがあります。

 アイマス系のコメ屋は作るCAが割と分化されているのが特徴です。
 私は字幕系CA(エンドロール等)担当、oztoさんは装飾系CA(タイトル・プロフ等)担当ということが
 多く、結構水面下で相談してコラボ投下をしています。
 コメ屋は普段は単独で活動することが多いのですが、こういう連携作業も楽しいものです。

                    ≪職人さんダイジェスト(おわり)≫

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


では以上で今回の解説を終わらせていただきます。


P.S. G様P さん
 リクエストありがとうございましたw MCFP氏と共に全力でホイホイされましたw
スポンサーサイト

tag : クレジット(OP) 装飾(その他)

コメントの投稿

非公開コメント

わーい

お忙しいさなか、リクエストにお応えいただきありがとうございましたー(〃▽〃)ノ
とっても可愛いCAです♪最高です(≧∇≦)b

Re: わーい

>Gたま さん

この度はしっかりとホイホイされましたw
私の作る字幕はどちらかというと地味なものが多いので、+αの装飾や色使いで
動画の雰囲気に合わせられるように色々考えてみました。

これからも楽しい作品をお待ちしております~。
プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。