FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[狡猾全裸富竹P] HELLO!!

[投下日:2010.5.18]

CA祭も無事終わってほっと一息ついた所だったんですが・・・・・w

<狡猾全裸富竹P>HELLO!! 愛・絵理・涼 MMD×アイドルマスター


ニンテンドーDSも随分高画質になったものです(違     公 式 頑 張 れ ! !

実は過去にもHELLO!!のEDロールを作ったことがあるんですよね。
<tiaraP>アイドルマスターDS ”HELLO!!” 箱グラフィック版


この曲はラストの『静』から『動』へのシフトがとてもいい雰囲気で、EDロールの字幕との相性が非常に
いいんですよね。そして画面も曲に合わせて『黒』から『青空』に変化します。
こういう演出の場合はやっぱり・・・

<ひろ。P>アイドルマスター やよいおり color of happiness

の歌詞でやったような『色変化』が活かせるのではないか、と思い早速作ってみました。

それでは解説へ。 (以下格納)

【1枚目(コメント数:6)】
HELLO_ED01.jpg

今回の字幕はすべて片レイヤー(ueまたはshita)で作ってあります。基本の『積み』のみです。
色は通常のwhiteではなく、少しだけ輝度を落とした(灰色にシフト)#EFEFEFを使用しています。

前半部では表示タイミングは3秒連結ではなく、曲への音ハメとしてあります。
曲のタイミングに合わせると、3秒より0コンマ何秒か切り替えタイミングが早くなる為、前の字幕が
消える前に次の字幕を貼ることになります。

勿論ここではueコメが残っているので、2枚目はshitaコメで作らなければなりません。
ということでshitaコメで2枚目を重ねると次のようになります。

◆◆◆2枚目との繋ぎ部分◆◆◆
HELLO_ED01-02.jpg

ご覧頂くとわかると思いますが、足場の高さを調節して字幕の上辺は1pixelもズレがないように
ピッタリと重ねてあります。
このような字幕は上辺を揃えてやると見ている側もそれほど切り替えに違和感を感じなくなるはず
ですので手法としては有効かな、と思っております。


【2枚目(コメント数:6)】
HELLO_ED02.jpg

単独で表示するとこんな感じになります。
上辺を揃える為の高さの調整方法としては、
 ①足場で調節する
 ②字幕を臨界幅リサイズで高さを変えて調節する
という方法があります。

◆◆◆3枚目との繋ぎ部分◆◆◆
HELLO_ED02-03.jpg

2枚目はshitaコメなので3枚目はまたueコメに戻ります。


【3枚目(コメント数:7)】
HELLO_ED03.jpg


3枚目を単独で表示するとこうなります。
ueコメの場合は1枚目と同じ足場を入れればよいので高さの調整作業は必要ありません。
但し、字幕の『■』『罫線』は1pixelもズレないように調整しているので細かな臨界幅リサイズが
必要となってきます。

◆◆◆4枚目との繋ぎ部分◆◆◆
HELLO_ED03-04.jpg

ここで4枚目と重ねますが、この4枚目の字幕は背景変化と共に色をつけて変化させるので
色変化がわかり易いように文字が太く表示されるサイズにしてあります。


【4枚目(コメント数:6)】
HELLO_ED04.jpg

単体で表示するとこのようになります。
この字幕の表示中に背景が明るく変化するので、まったく同じ字幕でカラー化したものを
ueコメントで重ね合わせます。

◆◆◆5枚目との繋ぎ部分◆◆◆
HELLO_ED04-05.jpg

ここでueコメでカラー化字幕を重ねます。
今回は『コメントの潜り込み現象』が発生してしまい、一部のカラー化コメントが、元の
白字幕の下に潜り込んでしまう為、色変化が揃って発動しないことがあります。
潜り込み回避用の空白文字を流して見ましたが、完璧に修正することはできませんでしたorz


【5枚目(コメント数:7)】
HELLO_ED05.jpg

ここからは背景が明るくなるので白は使わず濃い色にしてあります。
色は迷いましたが、黒ほどメリハリが強くなく、原色系のように自己主張をしない茶色系の
色を選択しました。
見易さでは黒なんですが、背景との調和を考えるとちょっと微妙なんですよね。


【6枚目(コメント数:4)】
HELLO_ED06.jpg

ここからは通常の3秒連結となります。
キャラクターの配置の都合上、前半の字幕よりも少しだけ高さを低い場所に移動しました。
以降はこの位置がベースとなります。


【7枚目(コメント数:5)】
HELLO_ED07.jpg

曲情報です。ここは『■』『罫線』を入れてもタイトルが中途半端になるので省略します。


【8枚目(コメント数:6)】
HELLO_ED08.jpg

最後はクレジット、ここはいつもどおりのスタイルですねw


以上のようになります。
いかにもエンディング、という雰囲気に合わせてシンプルな字幕をテンポよく表示させ、
画面の変化に合わせて色もシンクロさせる、という今回のEDロール、如何でしたでしょうか?

潜り込みによる色変化の不発は残念な点ですが、個人的にはお気に入りの一作となりましたw
スポンサーサイト

tag : クレジット(ED)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。