スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[なふP] ハルカ スクリーミング ショウ

[投下日:2010.4.21]

今回は久しぶりに歌詞を作ってみました。

普段、歌詞はそんなにやらないんですが今回はちょっとアイデアが浮かんだので
試してみました。EDロールはいつもどおりですw

今回ご紹介するのはこちらの作品。

<なふP>アイドルマスター 「ハルカ スクリーミング ショウ」【闇春香】


投稿されたのは2007年11月、動画編集技術が目覚ましい進展を遂げている今見ても
この映像技術は上手いな~、と思います。『闇春香』タグの代表的な作品です。

春香のダークサイドの作品といえば『黒』&『赤』、そして『明朝コメント』と『orz』です。
今回は『明朝コメント』であまり他の人がやらない(と思われる)字幕を作ってみました。


【はじめに】
今回の歌詞はすべて明朝体を使用しています。
といっても通常のコメントをしても明朝体にはなりません。
明朝体フォントを作るためには、基本的に『明朝化け』を発生させなければなりません。

<明朝化(明朝化け)とは?>
ニコニコ動画のコメント表示では文字化けを発生させる条件がいくつかあります。そのひとつが「文字化け誘発文字」です。
明朝化を誘発する文字の例として、『』(0xE800)、『█』(0x2588)等があり、このような文字と全角文字を介して隣接した文字は明朝化します。この辺の話はニコニコ動画まとめwiki(特殊記号、丸文字、記号)をご参照願います。
なお、これらの文字はWindowsXPとVista/7の間で見え方が異なったりするものもあるので要注意です。

現在のところ、Windows XP/Vista/7の各OS共に透明に表示される明朝化文字は見つかっていないようです。
つまり明朝化けを発生させたコメントを入れても誰かには必ず明朝化誘発文字が見えてしまっていることに
なります。

そこで、明朝化誘発文字が見えないようにする方法として、画面外にはみ出させるという方法が必要となります。
しかし通常に横にコメントを伸ばしていっても臨界幅リサイズ(圧縮)が発生して字幕がはみ出ることはありません。

では、できないのか?というとそういうわけでもなく、ちゃんと方法は存在します。それが二重リサイズです。

<二重リサイズ(ダブルリサイズ)とは?>
改行リサイズが発生する行数以上(big:3行、medium:5行以上)の改行を行っているコメントについて、空白文字等で横幅を伸ばしていくと、コメント幅が画面の表示領域に達すると臨界幅リサイズが発生します。
しかし、この場合は通常の圧縮(小さくなる圧縮)が行われず、コメント領域(黄枠)が画面からはみ出し、大きな文字サイズにリサイズされます。
とりあえずbig3行で見てみましょう。
多色刷りLv2(原理)
これが「二重リサイズ」と呼ばれる現象です。「改行リサイズ」と「臨界幅リサイズ」が二重に発生する、ということが名前の由来です。
この場合は両端の文字は画面からはみ出すので、ここに明朝化誘発文字を入れてやれば画面上で見えないようにすることが可能になります。

そして、この技術を利用したコメント手法として、「多色刷りLv.2」があります。

<多色刷りLv2とは?>
二重リサイズの原理を用いてコメントを固定し、重ね合わせを行う手法です。
一般的に多く見られるのはbig9行or10行の二重リサイズ化固定です。
二重リサイズが発生している状態でコメントの幅を色々と変化させていくと、ぴったりと固定(上下の黄枠が画面の上下末端部分に表示される状態)される場所があります。これが固定状態であり、同様に固定させた複数のコメントを重ね合わせたものが「多色刷りLv2」と呼ばれるものです。
これは画像で説明するのが難しいので割愛させていただきます。
ただ、この表示には負荷がかかるので動画の再生を妨げることのないよう、使用は最低限に抑えたほうがよろしいかと思います。


現在ではこの手法を利用した歌詞やCAが多数見られるようになりました。全角文字幅が一定となる明朝化と併用することで、多色刷りLv.2のテンプレートを簡単に作ることができるようになるためです。


ということで現在のところ二重リサイズを使う場合は・・・・・
①『文字サイズ=big』
②『改行数=10』
というのが基本中の基本となっているようです。
昨今の動画で見られるものはほとんどがこの条件で製作されたものだと思います。


・・・・・・・・でもそれだけじゃ面白くない、もっと表現の幅はあるんじゃないか?

ということで、今回はちょっと違った二重リサイズの使い方を提示してみようと思います。

ポイントは・・・・・
①フォントサイズはmedium
②高さを固定しない
の二点となります。従来の定番の使い方と今回の変わった使い方、両方を織り交ぜて作ってみました。


それでは解説へ・・・(以下格納)



【0:42~】
闇春香歌詞[0:42]
これが定番の使い方となります。
左右2箇所の歌詞をそれぞれ多色刷りLv.2×2色で組み合わせます。


【0:48~】
闇春香歌詞[0:48-1]
これがmediumの二重リサイズです。改行はmediumの改行リサイズ発生条件である5行となります。
当然高さはコメント領域の385pixelに全然足りてないので通常の上下コメントと同様に取り扱いできます。
足場を組み合わせれば高さの調整も自由自在ヽ( ・ω・)ノ
ここでは上から3,4行目に1文字ずつを配置してあります。

闇春香歌詞[0:48-2]
次はbig16行固定を重ねます。これも『と』の行に明朝化誘発文字の『』(0xE800)を入れて明朝化しています。
0xE800はXPでは透明ですがVista/7では『・』が見えてしまいます。
そこで黒のハイライト消失色である『#010101』を使って、画面中央部の縦の黒帯部分に『・』が重なるように
カモフラージュしています。

闇春香歌詞[0:49-1]
最初の黄枠を消した状態で3枚目、今度はshitaコメです。
高さ調節用として、『shita big×1』、『shita medium×7』の足場を入れてから『medium×5行 改行リサイズ』
の字幕を積みます。これで最初の『善』と同じ高さに配置することができました。

闇春香歌詞[0:49-2]
残りの黒文字は再度big16行固定で一気に入れます、先程と同様に各行とも黒帯部分に重なるように0xE800を
ハイライト表示で隠しています。


【0:55~】
闇春香歌詞[0:55-1]
『medium×5行 改行リサイズ』を歌にあわせて順番に2つ積み重ねます。どうしても5行以上必要となってくるので
字幕を入れる行を調整する作業が必要となってきますね。

闇春香歌詞[0:55-2]
3つ目はコメント領域の残り高さが足りないのでueコメで配置します。


【1:00~】
闇春香歌詞[1:00-1]

闇春香歌詞[1:00-2]
ここで定番のbig10行固定です。少しだけ幅を変えた2色の字幕で立体表示にします。
歌詞の表示時間が3秒では足りないので『♪知らない』の所で色を反転させてみました。


【1:06~】
闇春香歌詞[1:06]
網目の中に歌詞が入るように調整しています。shitaとueでシンプルに配置。


【1:12~】
闇春香歌詞[1:12]
普段なら足場を作って高さを稼ぐコメントも改行を増やしてやることで簡単に対処できます。
これはueコメにて8行で作っています。


【1:00~】
闇春香歌詞[1:15]
big10行で、背景のひび割れに沿わせて歌詞を配置しました。
ここはbig10行固定を4個使用しているのでちょっと重いかもしれませんが、元動画がFLVで再生が軽いことで
ご容赦いただければと。


【1:19~】
闇春香歌詞[1:19-1]
ここからはサビとなります。
動画をご覧頂いた方は何となく気づいたかもしれませんが、この曲は2小節でちょうど3秒となっています。
なので歌詞の切り替わりが曲と非常にマッチするといういい条件となっております。
最初はshitaコメでmedium×5行、歌詞は中央の3行目です。

闇春香歌詞[1:19-2]
歌詞を下に段階的にずらして表示させるので次はueコメを使用します。
今度はmedium×12行、字幕は一番下の12行目です。

闇春香歌詞[1:19-3]
3つ目の歌詞の所で、最初の歌詞である『貴方に』はちょうど3秒の表示時間を終えて消滅します。
つまりここで再度shitaコメが使えるということになります。
ということでmedium×5行の5行目に歌詞を入れます。
これで階段のように3段階の歌詞表示を作ることができました。


【1:00~】
闇春香歌詞[1:25]
ここはbig10行で2段階表示です、歌詞の色は反転表示にしてみました。(次に繋げるためにshitaコメです)

闇春香歌詞[1:28]
ここもbigですが10行固定は行いません、二重リサイズ発生条件である3行だけにしています。
ここでは背景に帯があるので、この帯に字幕を入れるために足場を組んで積み上げる形にしています。
bigの二重リサイズも固定しなくてもいいのであれば、このような自由な配置を組めるという一例です。


【1:31~】
闇春香歌詞[1:31]
ここは背景に合わせて2色に色分けするためにmedium二重リサイズの重ね合わせです。これは何度もコメントの
高さを測りながら地道に足場を作るしかありません。

『壊れて          めて』
足場:ue big×6行
歌詞:ue medium×7行(歌詞は7行目)

『   しまうほどに虚空を求  』
歌詞:shita medium×5行(歌詞は4行目)

こんな感じで重ね合わせています。

なお、この歌詞は4小節分の長さがあるので同じ歌詞を2枚連結しています。


【1:37~】
闇春香歌詞[1:37]
big10行の通常スタイル。背景に溶け込ませるイメージで暗い配色で対角線上に表示。

闇春香歌詞[1:40]
『心』だけ色を変えて多色刷りにしました。

なお、ここからエンドロール7枚目までコメント間隔が開かないようにずっと連結を続けています。
字幕12枚分、36秒間連結させ続けます。


【1:43~】
◆◆◆1段階目◆◆◆
闇春香歌詞[1:43-1]
◆◆◆2段階目◆◆◆
闇春香歌詞[1:43-2]
◆◆◆3~4段階目◆◆◆
闇春香歌詞[1:43-3]
1:31と同じ歌詞配置で曲の進行に合わせて連結させつつ字幕を伸ばしていきます。
4連結、16秒間の歌詞です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 歌詞はここまで ■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ここから間髪入れずにエンドロールに移ります。連結は継続中です。
エンドロールは基本的にueコメのシンプルな積みなので抜粋して解説します。

【1枚目】
闇春香ED01
明朝化歌詞が終わった直後なのでフォントをゴシックに戻してあげなければなりません。
ということで、今度は『ゴシック保護文字』を入れていきます。

代表的なゴシック保護文字は『・』(0x30FB)です。これは普通に文章を書くときにもよく使う『中黒』です。
ここでは足場の中に『・』を入れますが、当然すべてのPCで見える文字なのでやっぱりカモフラージュさせるのが
いちばんベターかと思います。足場はmedium×12行です。
背景の黒い部分に『・』が入るように調整してハイライト消失色#010101で黒に同化させます。
ここから4枚は背景が同じなのですべて同様の足場を入れてあります。


【3枚目】
闇春香ED03
ここだけ上下重ね合わせを行います。『華』の部分だけ赤にするのでshitaコメで足場を組んで重ねます。


【5枚目】
闇春香ED05
ここからは背景の色がガラっと変わります。
ゴシック保護の『・』の位置ですがの位置だけは常に黒なのでこの場所に決め打ちします。
位置はmedium×12行の上から10行目です。



以上、かなり長くなってしまいましたが解説を終わりたいと思います。

今回は文章長すぎですねw ちょっと反省orz


スポンサーサイト

tag : クレジット(ED) 歌詞CA

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。