スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[mknP] ヴィーナスシンドローム(2/2)

[投下日:2015.11.15]

前回のエントリーから引き続きこちらの動画でのCAについて解説を。

<mknP>
【デレステ エディテッドPV】 ヴィーナスシンドローム



<本CAのOS・ブラウザ対照表(中画面)> ※大画面・フルスクリーン非対応

 InternetExplorer  Microsoft Edge  Chrome  Firefox 
Windows7-
Windows8-
Windows10(Build10586未満)
Windows10(Build10586.36未満)×××
Windows10(Build10586.36以上)


今回は歌詞パートの後半のサビ部分からとなります。

それでは解説していきます。

(以下格納)





【0:55】
VenusSyndrome_0:55

サビはbig改行リサイズを使用した2色刷りとなります。
一般的にはbig16行での固定を使う方が大半だと思いますが、1pixelのズレも発生させたくないので
上下コメントの重ね合わせを使用しています。
ここで使用しているパターンは上下両方の足場をそれぞれ1つのコメントで作ることができる、割と
コメントの消費を抑えることができる組み合わせとなります。
ueコメントの足場はue small 16行、shitaコメントの足場はshita big 6行となります。これにbig 3行の
色違いの歌詞を重ね合わせています。
文字の色はueコメントは#FBBEBD 、shitaコメントは#FF7FBF となっています。

なお、前半は重ね合わせによる擬似連結を使用していましたが、ここからは本来の3秒表示に準拠
した正調連結がメインとなります。


【0:58】
VenusSyndrome_0:58

ちょうど3秒後に連結させる次の歌詞は、前の歌詞を残したまま次の歌詞を下段に表示させます。
ueコメントは0:55の歌詞の下にもう1つbig3行の歌詞を積み下ろし、shitaコメントは足場を使わずに
big 6行で直接下段の歌詞を入れてその上に前の歌詞を積み上げるという形をとっています。
なるべく足場のコメントを節約できるように組み合わせを何通りも試した結果、理想的な省コメが
達成できたかと思います。

なお、次の1:02の歌詞はこれの0:55と同じパターンとなりますので省略します。

続いての1:07~1:10(#8FE2FE#84B8FF)は特に重ね合わせを行わないシンプルな表示となるので
一般的なbig16行固定にしています。


【1:14】
VenusSyndrome_1:14

ここからはちょっと連結とか重ねとかの複雑なことを忘れてアイマス系CAならではの『絵合わせ』
を意識していきます。
最初の『傷 つ き』(#FE0072)はアーニャのスカートの色の濃い部分に埋め込み、、

【1:16】
VenusSyndrome_1:16

次の『抜け出す』は限られた背景の黒い部分に埋め込みそれぞれ色が映えるようにしています。
ここは色が映えるように敢えて強めの色にしています。


【1:18】
VenusSyndrome_1:18

次の歌詞は普通なら1:16の歌詞の下にそのまま積むところですが、敢えてshitaコメに切り替えて
少し隙間を空けています。なお、shitaコメの足場はshita medium 5行となります。

【1:21】
VenusSyndrome_1:21

続いて同じ歌詞を連結させますが、ここでは敢えて擬似連結を行っています。ちなみに足場は
ue medium 2行+4行の2段となっています。
このあとは間奏となり、次の歌詞に被る心配はしなくていいので通常の正調連結を行っても
問題ないのですが、この位置、そしてこのタイミングで歌詞を表示させたのには2つの意味が
あるのでしてー(ねーねーそなたー

VenusSyndrome_1:22

ひとつは背後の奏さんの顔に歌詞を被せない為。そして、

VenusSyndrome_1:24

画像は歌詞の消える直前となりますが、ここでは美波さんが下ろした右手を振り上げています。
そしてこの振り上げた手が歌詞と重なる瞬間に歌詞を消すという演出をおこなっています。
あたかも歌詞を手の中にさっとしまい込んだ(?)ような雰囲気となるように意図しています。

はい、こんなのこの解説を見ないと誰もわからないですねw

まぁ、自分なりの妙なこだわりをもっているコメ屋の習性だと思っていただければ。自分の場合は
アイマス系コメ屋なので、動画とのシンクロ・共存を何よりも優先しております。技術を駆使した
派手な演出とかをやる気は全然ありません。CAはあくまでも「添え物」に徹するべきという方針です。


【1:27】
VenusSyndrome_1:27

ここからは間奏となります。今回は自分の定番のOPロールやEDロールを作らなかったのでここで
ちょっとだけクレジットを出してみました。
アーティストのPVによくある曲のタイトルを控えめに表示するパターンのクレジットにして、正調連結
による6秒間表示としています。PVっぽく見えてたらいいなぁ・・・。

なお、ここはなるべく薄く控えめに表示させたかったので、今回の一連のCAの中で一番最初に投下し、
古いコメントが透明化する仕様を利用してみました。最初のタイトルと逆ですね。


【1:36~】
VenusSyndrome_1:36

ラストパートは0:55~と同じパターンで組み上げていきますが、曲の盛り上がりにリンクさせるように
色を強くしていきます。それぞれ#FBBEBD#F9B1FE#FF7FBF#FE0072という感じで赤みを
強めより力強く華やかにするような感じですね。


【1:56~】
VenusSyndrome_1:57

最後は擬似連結を4回連続させた長時間表示歌詞で締めます。色はサイリウムを意識した#1BD0FEにします。
ueコメントの足場ue medium 4行+6行、shitaコメントは足場なしのshita big 5行の繰り返しとなります。

VenusSyndrome_2:00

VenusSyndrome_2:02

ここでは歌詞を2段に増やしていますが、これまでの2つのコメントを積んで2段表示にする
パターンだとワンパターンになってしまうので、1つのコメントに歌詞を2段表示させるものも
作ってみました(75文字制限の限界との戦いでした)。

VenusSyndrome_2:05



解説は以上となります。

今回の歌詞は動画内への挿入、色を使った演出(前回もちょこっとやりましたがw)などもあり、
色々考えながら&楽しみながら作ることができました。
あとどのくらいCAをやっていけるかはわかりませんが(環境面で)、隠居なりにささやかに
生き長らえていきたい思っております(何)


【余談】
実は今回の歌詞、本当は『トレース』を入れることも考えていました(ぺけ丸Pさんのでやった
アレです)。候補地は1:11または1:35、花が舞い散る様子をイメージした振り付けの部分の
通称(?)「スタイリッシュ窓拭き」の所ですね。
ただ、予想以上に動き幅が大きくて画面いっぱいになってしまったり、トレースラインが美波さん
の顔に被ったり、次の歌詞のレイヤー管理に影響を及ぼしたり、と色々な課題があった関係で
断念しましたとさ。華やかで綺麗なCAなんですがちょっと残念でした・・・。
スポンサーサイト

tag : 歌詞CA 装飾(その他)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時計屋

Author:時計屋


主にニコマスのコメントアート(CA)について書き連ねていきます。
CA好きの方、ニコマス好きの方、コメントやリンクはお気軽にお願いします。

公開マイリスト
★過去の活動の記録
★ここが住処でした ★自分の原点
Twitter
所属コミュニティ(の一部)
★本籍地
最新記事
カテゴリ
CAのジャンル別検索
ユーザータグを用いてCAのジャンルごとに分類してあります。
(エンドロールは『ED(クレジット)』となります。)
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。